水卜麻美アナ「いつ死んでもいいぐらいの気持ちで生きている」日テレ「午前0時の森」で今年の感想、オードリー若林も引き気味
2023/12/12

広告

日本テレビの水卜麻美アナ(36)が、「午前0時の森」で「いつ死んでもいいぐらいの気持ちで生きようと思っている」という覚悟を明かしました。それに対し、オードリーの若林正恭も驚きの表情を見せましたが、水卜アナは「引かないでください」と笑顔で応えました。また、彼女は「生きた!と思えるように」一日一日を大切に生きようとしていることを強調しました。

広告

AD
記事
速報