「不謹慎すぎる」人気TikTokerのモノマネ動画がひき逃げ事件の“八田容疑者と酷似”で批判殺到→その後削除
2024/02/08

広告

モノマネメイククリエイターの「いよちゃん」が、Xに投稿した動画が波紋を呼んでいる。

いよちゃんはTik Tokを中心に活動するインフルエンサー。東京都知事の氏(71)やあやなんなど有名人のモノマネメイクの動画を投稿している。特に「吉田いをん」という架空の女子高生のキャラクターが人気を博しており、は27万人の登録者数がいる。

そんないよちゃんだが、11月13日に「いょ」という名義のXアカウントに、とある人物のモノマネメイクを施し、音楽に合わせて踊る動画を投稿した。

動画のみの投稿で文字での説明はなく、誰をイメージしたモノマネなのかは明らかにはされていない。しかしコメント欄では、つり目を誇張したようなメイクと髪型が、ひき逃げ事件の容疑で重要指名手配されている八田與一容疑者に似ているという指摘が数多く寄せられることに。大学生2人が死傷するというあまりにも痛ましい事件を“ネタ”にした疑惑に、不謹慎だと批判が集まっている。

《不謹慎すぎるでしょ》
《人が亡くなってるからね。よくないと思う。不謹慎かなと思います》

広告

《これは不謹慎じゃない?人が亡くなってる事件で被害者遺族の方々は今も必死に犯人を探してるんですよ》
《被害者のこと一度でも考えたことありますか?もし自分が被害者のでこの動画を見た時、悲しい気持ちになりませんか?》
《早めに消した方がいいと思うよ。ネタにできる人としてはいけない人がいる》
《流石に指名手配なってる人間ネタにするのは不謹慎(被害者いるのに》

こうした批判を受けてかは定かではないが、この動画は現在削除されている。なお、この批判についていよちゃんからのコメントはまだない。

広告

AD
記事
速報