バーベキュー生徒死亡、炎上させた教員や学校の法的責任は? 弁護士の見解
2023/06/11

広告

福岡県の美容専門学校が開いたバーベキューで火災が起き、男子生徒1人が亡くなり、3人の生徒が火傷を負った。学校側は取材に「教員の安全ミスで事故を発生させたことは事実」と認め、謝罪した。業務上過失致死傷罪が成立し、教員が実刑になる可能性がある。民事的には、学校法人や教員個人も被害者や遺族に対して、損害賠償義務を負うことが考えられる。ただし、具体的な賠償額は事件の事情によって異なる。

広告

AD
記事
動画
速報