清水富美加、幸福の科学での月給は43万円と発覚も現在は失踪中か?「ただ残念だな」「幸せでいて欲しい」
2023/11/07

広告

2017年2月12日、清水富美加が「幸福の科学」への出家と芸能界引退を一斉に報じられた。彼女は両親の影響で信者となり、教団の事務所であるニュースター・プロダクションの部長職も務めていた。しかし、彼女の月給が他の出家者よりも破格の扱いを受けていたと報じられた。また、大川隆法総裁からは「千眼美子」の法名が与えられていた。最近では彼女の露出が減り、映画やラジオ番組にも参加していないことが明らかになった。教団広報局は「配役や番組内容の変更は判断基準に基づいて行われており、SNSには本人に任せている」と回答している。

広告

AD
記事
動画
速報