【S列車で行こう シルバーマル“得”ぶらり歩き】蜷川実花展 100万色の光彩色と音や香り…五感の全てを使って楽しむ、かつてない没入体験
2023/12/17

広告

写真家で映画監督の蜷川実花さんが、東京都港区の虎ノ門ヒルズステーションタワーのTOKYO NODE GALLERYで、作家史上最大の展覧会を開催しています。展示では、日常の一瞬から普遍性と未来をつなぐコンセプトを採用し、慶応義塾大学教授の宮田裕章氏らと共に結成したクリエイティブチームEiMとの共同制作による11の作品群が革新的な体験を提供しています。蜷川さん自身も作品の一部を案内し、展示場内では光彩色や音、香りといった全ての感覚を使って楽しむことができます。展示会場は45階で、周辺の景色も一望でき、会場外ではグッズの販売や特別メニューも楽しむことができます。展覧会は2024年2月25日まで開催されています。

広告

AD
記事
速報