運転免許証は、亡くなった夫の『最後の顔写真』 泣く妻に警察官が神対応!
2023/07/31

広告

KEIKOさんの夫が亡くなった後、警察から夫宛ての運転免許証更新の通知が届き、返却するため警察署に行ったKEIKOさん。警察官は運転免許証は渡せないが、写真のコピーをする提案をした。KEIKOさんはその写真を仏壇に飾り、夫との思い出を大切にしている。また、夢の中で夫から「お前を見ているのが楽しいから、死なないで」と言われ、感動したKEIKOさんは夫との愛を胸に夫婦仲の良い夫婦になることを誓った。このエピソードは多くの人々の涙を誘い、夫婦の愛を感じさせるものである。

広告

AD
記事
動画
速報