桜塚やっくん元相方・竹内幸輔さん死去、最後のSNS投稿に残した体の異変に「辛かったね」
2023/12/13

広告

声優の竹内幸輔さんが、若くして45歳で亡くなっていたことが判明しました。竹内さんは、かつて故・桜塚やっくんと「あばれヌンチャク」というコンビで活動し、声優業に進んでいました。亡くなった当日には自身のTwitterアカウントでコメントを残していたこともわかりました。所属事務所からは「病気のため永眠」と発表されていますが、竹内さんは亡くなる直前に自身の体の異変について投稿していました。彼の最後の言葉は「人生でいちばんおなかいたい…」というものでした。この腹痛が本当に辛く、恐怖を感じるものだったことを考えると、胸が苦しくなります。投稿を見た多くの人々も心配し、悲しいコメントが寄せられました。竹内さんは亡くなる直前までやっくんと連絡を取っており、彼が死んだことに本当に驚くのではないでしょうか。やっくんと天国で再会し、ゆっくり休んでほしいです。竹内さんは生前、やっくんのことを思いやる優しい人でした。きっと今頃、やっくんと再会していることでしょう。彼のご冥福を心からお祈りします。

広告

AD
記事
速報