三浦友和の風俗店貸切事件の真相 – 高齢者施設への入居の真の意図に言葉を失う
2023/12/26

広告

国際オリンピック委員会(IOC)の会長トーマス・バッハは、1952年1月28日生まれで、1974年のモントリオール五輪で金メダルを獲得しました。彼はスポーツ選手としてのキャリアを経て、1983年にスポーツ行政へと転身しました。バッハは2021年現在、64歳の誕生日を迎え、IOCのトップに君臨しています。

バッハは自身の経験から、スポーツの力を世界の平和と団結のために活用することを信じています。世界中のスポーツ団体との連携を深めるため、彼は積極的に活動しています。

広告

AD
記事
速報